毎日youtube,ユーチューブ|youtube動画リンク集

YouTube、DailyMotion、GUBA、veoh、GoogleVideo、Stage6で観れる映画、アニメ、ドラマ等を毎日更新                             動画の閲覧は個人の責任でお願いします。

毎日youtubeへようこそ、

このサイトでは、ドラマ、アニメなどを中心に

面白いサイン動画へのリンクを集めております。


すぐに動画のリンクをと思ったのですが、

今現在、私自身が毎月30万円程度、在宅で細切れの隙間時間を利用して

稼いでいる手法が、なんと無料で公開されています。


無料動画はこちら


30万程度なら、どなたでも稼ぐことが出来ますので、

興味のある方は、無料ですので、見てみてくださいね^^



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新・仁義の墓場

youtube-ユーチューブ-新・仁義の墓場2002年
監督:三池崇史
出演:岸谷五朗
    有森也実
    美木良介



中華料理店の皿洗いをしていた石松陸男(岸谷五朗)は、偶然にも沢田組総長の命を救い、沢田の杯を受ける。もともと無鉄砲で怖いもの知らずの石松は、沢田に反目する城東会の山根を刺し5年の懲役となる。刑務所で知り合った義友会の今村(美木良介)とも兄弟分となり、何もかも石松に追い風となるように感じていた。出所して8年、石松は自分を挑発した本部長・湯川を半殺しにしてしまう。そして、信頼していた沢田に無視されたと勘違いし、それがすべてを狂わせていく。

劇中の石松陸男は、実在した伝説のヤクザ、石川力夫をモデルにしている。極道映画の重鎮・深作欣司監督がかつて描いた『仁義の墓場』で、そのすさまじいほどの一生をあらわにした石川の男の生き様が、今ひとたび、三池崇史監督によって描かれる。冒頭で毛布をはためかせて塔に登った岸谷五朗は、一瞬彼とわからないくらい、ヤクザ世界の起伏を駆け抜けた達観の表情になっている。

凶暴で思い込みが激しくて、何をするかわからない石松と、そんな男を愛してしまった智恵子の愚かで強い愛の姿は悲しく、怖く、そして熾烈だ。次々と最新作を生み出し、すべてにおいて強烈な印象を与え続けている三池監督。本当に、いったいいつ映画を撮っているのだろう……。新宿ジョイシネマ、シネ・リーブル博多にてレイトショー、千日前国際シネマにてイブニング・レイトショー







YouTube01】【YouTube02】【YouTube03】【YouTube04
YouTube05】【YouTube06】【YouTube07】【YouTube08
YouTube09】【YouTube10】【YouTube11】【YouTube12
YouTube13



スポンサーサイト
[ 2007/03/08 02:05 ] 映画    邦画・洋画 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。